スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3717F運用離脱

先日富士見ヶ丘車庫へ見に行ってみたところ、ついに3717Fの運用離脱が確認されました。

sf3717.jpg

編成がバラされ、クーラーも取り外されています。
正確な運用離脱日は不明ですが、おそらく今週中のどこかではないかと思われます。

長年にわたって走り続けてきた、分散型クーラー車もついにこれですべて廃車となりました。
残る3000系は、3718Fと3723F~3729Fの8編成。

今はほとんどの編成が朝ラッシュのみの活躍となっていますが、まだまだ昼間の活躍も見られる日もあります。
井の頭線で過ごす期間は、もうわずかなものとなった3000系ですが、これからもまだまだ凛々しい活躍ぶりを見せて欲しいものです。


今回運用離脱となった3717Fは、最近はほとんど朝ラッシュ時のみの運用ばかりに入っていました。

ss3717F.jpg
↑17運行

sf3717F.jpg
↑23運行

特にこの二つの運行に入っている3717Fを、よく朝見かけていました。

まともに出庫から一日運用に入っていたのは、たぶん井の頭線撮影会が行われていた3/28が最後だったと思われます・・・。
スポンサーサイト

まさかの不意打ち。笑

本日より1726Fが営業運転を開始しました。

ss1726F.jpg

とりあえず私が見かけたのは、18運行(夜)でしたが、朝は走っていたのでしょうか??
とにかく、昨日はまだ試運転を行っていたので、今日から営業運転開始であることは確かです。


それにしても、かなりの不意打ちでした・・・

各停に乗って帰宅途中だったのですが、永福町で向かい側に来た急行が1726Fでした。
初めはホントに目を疑いました。汗



・・・あれ?

え、マジ??えー!?

みたいな。笑


だって、今年の鉄道ファン4月号に書いてあった3717Fの運用離脱日(5月20日)が、1726Fの営業運転開始日であると、てっきり思いこんでましたのでw

今までこの「運用離脱日=営業運転開始日」の法則は、ずっと成り立ってましたからね。

驚かれた方も多かったのではないでしょうか??





・・・まぁでも、これで一つ分かりました。


3000系運用離脱日 ≠ 新1000系営業運転開始日

1726F試運転&1701Fちょっとリニューアル

今日も話題てんこ盛りです!

sd1726F.jpg

1726Fが試運転を開始しました。
私が目撃したのは午後ですが、富士見ヶ丘~永福町間は1、2往復したようです。

sd1726F2.jpg


また、1701Fが検査を終え、営業運転に復帰しました。

sd1701F.jpg

検査と同時に、バリアフリー強化も行われ、ドアまわりに黄色いテープとマットがひかれました。
それ以外には目立った変化ありませんでしたので、「ちょっとだけリニューアル」という感じですw

1701Fについては、HPの井の頭線ニュースにおいて、後ほど詳しくお伝えします。


さらに今日は、日中の急行運用がすべて3000系という、とんでもない日でした。

sd3725F.jpg
↑3725F(1運行)

sd3727F.jpg
↑3727F(2運行)

sd3728F.jpg
↑3728F(3運行)

sd3724F.jpg
↑3724F(4運行)


3727F以外は、運行番号札がかかっていませんので、おそらくラッシュ時の運用変更により、たまたま実現したものと思われます。
(3727Fも途中までは札がかかっていませんでした)

これだけ多くの3000系が日中に、しかも急行で稼働したのは、何年ぶりでしょうかねぇ・・・

とにかく、話題盛りだくさんの一日でした!

3724F復活!

sf3724F.jpg

本日の17運行(朝)から、3724Fが営業運転に復帰しました。

富士見ヶ丘で修繕を受けること1週間強。
窓ガラスなども取り替えて、元通りの姿に戻りました!

しかしやはり、若干正面を見て左下あたりが、凹んでいますね・・・
人身事故の衝撃の大きさを物語っています。

今日は朝、少し時間があったので、3000系の撮影もしてみました。


sf3726F.jpg
↑3726F(21運行)

sf3727F.jpg
↑3727F(23運行)

やはり3000系はどれも朝ラッシュ運用ばかり・・・

そんな中、

sf3729F.jpg
↑3729F(1運行)

こいつだけは、一日運用に入りました。日中は急行で井の頭線を駆け回ったようです。


そして、若干驚いたのがこれ。

sf3718F.jpg
↑3718F(7運行)

珍しい運用に入りました。日中は各停になり、一日走る運用です。

まぁ3718Fが一日走る運用に入ることは、これまで何度かありましたが・・・

一番驚いたのは、ちゃんと運行番号札がかかっていたこと。
これは、運用変更などでこの運用に入ったわけではなく、もともと出庫時からこの運用に入っていたことを意味します。

今までだいたい3717Fや3718Fが、一日走る運用に入るのは、ダイヤ乱れで運用変更が生じたとき。しかもその時は、だいたい急行運用でした。

なので、今回のこの光景は、なかなか珍しいものでした。



とりあえず、このまま一日走ることになったのかなぁ・・・と思い、撮影を終えたわけですが、、

夕方、私が帰宅する時間帯にまた7運行を見てみると・・・

sf1714F.jpg

あ、あれ!?

すり替わってるし・・・汗


どうやら結局3718Fは一日走ることなく、運用変更or車両交換により、入庫してしまったようです。
ちょっと残念・・・

しかし、なぜ7運行に3718Fを入れたのでしょうかね・・・?
何か意図がありそうな気もしないでもないです。


ちなみに今日は、富士見ヶ丘車庫内で、1726Fの試運転も行われていました。
sf1726F.jpg

これはヒドイ・・・

今日は少し明るい時間帯に、車庫を訪れることができたので、、

画素数を上げ、昨日と同じ場所から撮ってみました。

CIMG5648-1.jpg

1701F、3724F、1726Fの位置は、昨日と変更なしです。
1726Fの隣には、同色の1712Fが肩を並べていました。



気になる3724Fをアップしてみると・・・



・・・



ん・・・?


CIMG5648-2.jpg


Σ(゚д゚lll)




なんと前面窓ガラスから、方向幕枠まですべて外されているではないか!!



これは思った以上に痛手なようです・・・。



まさかとは思いますが、廃車順序が入れ替わらないことを祈ります。





あと、隣の1701Fの状況も少し気になりますね。

定期検査での入場ですが、京王線で走る7000系や8000系などの改造状況を見ていると、そろそろ井の頭線の車両に手が加わってもおかしくないのではないでしょうか。

出場後は要注目であります!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。